自主開催イベント「フェアコミフェス」、無事開催できました!

こんにちは、フェアトレードショップTeebom店長のイマイナホコです。

このところイベントの準備・開催で忙しくブログを書くことができませんでした。

実は、10月19日(土)に今年で6回目になるフェアコミフェスを開催いたしました。2年連続で雨に降られてしまい、果たして今年はどうなることやら・・と開催1週間くらい前から、毎日天気予報とにらめっこ(笑)

19日の早朝まで雨が降っていましたが、明け方からかなりどんよりでしたが雨はあがり、開催を決定しましたが・・・やっぱり雨が降って、予定より1時間早い店じまいとなりました。

それでも、開催できてよかった。(のかな・・・)

フェアコミフェスを通じて、地元静岡の皆さんにフェアトレードやコミュニティトレードなどを知って、身近に感じていただけたらとの想いで年に1度だけですが、開催しています。

イベント実行委員はわずか5人。毎年5月くらいから準備を始め10月の第3土曜日に開催しています。出店者さんを実行委員自ら探して、出店をお願いしています。今回は、17店舗が出店してくださいました。

今年のテーマは「SDGs」でした。2018年から始まり、静岡市はSDGsの推進都市でもあります。自分たちのことだけでなく、世界や環境のことについても考える機会になったらいいなぁとの想いでテーマを決めました。

実行委員の私も当日は、他の出店者さんの開店準備や集客などをしながら自分のお店の営業もしました。今年は、定番のコーヒー、紅茶、クッキー、ネパールカレンダーに加え、フェアトレードチョコレートとオリジナル雑貨の販売もさせていただきました。

『ブログ読んでいますよ』

『FaceBook見たら、やっているって書いてあったから!』

『毎年楽しみにしています』

『テレビで見て!』

と大勢のお客様がご来場くださいました。

一生懸命、頑張りました。

たくさんのお客様とお目にかかれて、お話ができて、あっという間に終わってしまいました。
ちょっと張り切りすぎて、夜中に足がつりましたが、充実した1日でした。

果たして、7回目となる来年は・・・今から雨が心配ですが、開催できるといいな~