我慢の時!!

今日は日中とっても暖かく、さわやかな風が吹いていて、桜の花びらがちらちらするのを見ながら
この状態がいつまで続くんだろう・・・と考えてしまいました。

静岡でも新コロナウイルスの感染拡大を防ぐために、みんな外出を自粛しています。
ご来店くださるお客様も、マスクを着用し、「距離を置きましょうね」と前置きをして、
少しの会話を楽しんでいます。

お店の営業も気になるのですが、私1人でやっているので、まあなんとか・・・
それよりも生産者グループの人たちはどうなんだろう??

ペルー、インド、スリランカは現在のところ外出禁止・・・
ペルーの生産者グループのコーディネーターのマリアからはメールが来て、
「家から出ることができないので、材料の購入や生産者たちとの打ち合わせができない・・・」
との連絡がありました。ちょうどこの時期、2021年春夏物の試作品を作ってもらうことに
なっていました。それから、2020年秋冬の製作も始めてもらう予定でした。
自宅にいるのだから作業も進められるのではと思ってもみましたが、
いろんなことが心配で、仕事に集中できないようです。

インドの生産者グループのインハウスデザイナーのシャーマラとは何度かチャットをして
状況を聞いています。こちらもペルー同様、自宅から出ることができないので、
最終段階だった新商品の試作品が作れない。荷物の発送もできない・・・とのこと。

スリランカの茶園の人たちも、みなじーっと自宅待機。外には警察や軍がパトロールをしていて
外出しようとする人を厳しく見張っているんだそうです。スリランカはもうすぐお正月・・・
シンハラ人とタミル人の人たちが1年で一番楽しみにしているお正月がすぐ・・・家族、親戚が集まってプレゼントを贈りあったり、お正月料理を楽しんだり、そしてみんなで旅行したり・・・きっと今年は我慢しないといけないんだろうな・・・

出口のないトンネルはない!それを信じて、今は「感染しない・させない」ために
正しい行動をしなければいけない時ですね。

我慢の時間が続きますが、それをプラスのエネルギーに変えて、出口に近づいていきたいですね!
頑張ろう!!!

国際郵便・船便が止まってしまっている状況のため、紅茶などの商品が入荷してきません。
欠品になってしまっている商品がありますが、ご理解いただけましたら幸いです。