GWの営業について

こんにちは!コロナウイルスの影響で、今年のGWはかつてない静かなお休みになりそうですね。

4月12日・13日はスリランカのお正月でしたが、とっても静かだったようです。日本のお正月と似ていて家族・親戚が集まってにぎやかに過ごしたり、旅行をしますが、スリランカはロックダウンだったので、移動ができず、みな静かに新年を祝ったそうです。

*この写真はコロナ発症の前、お寺にお参りに行く、いつもの様子です。

静岡市からもGWの間の休業要請が出されましたが、Teebomは休業要請の対象外とのこと、コロナ感染拡大防止の観点からはお休みをした方がよいに違いありませんが、休業協力金の対象でもないので・・・いろいろ考えて考えて、いつも通りの営業をさせていただきます。ただ、営業時間は短縮させていただくことになります。追って、詳細はご案内いたします。

営業させていただくので、新型コロナウイルス拡散防止対策は、これまで以上に徹底して取り組むことといたします。営業中の換気(お店は全開です!!)、殺菌消毒、マスク着用等の対応はさせていただきます。Teebom実店舗が面している北街道も交通量も平日は半分ほど、休日になると2割ほどに減っています。歩く人もまばらですが、コーヒーなどお求めくださるお客様がご来店くださいます。

 

『ちゃっちゃっと買い物させてね~』
『他のお客様がいらしたから、ちょっと外で待たせてもらった』

また、なかには
『今日は、コーヒーだけいただくけど、ほら10万円給付があるでしょ!
そしたら、たっくさん買い物させてね(笑)!!』
と言ってくださるお客様も💛

『ちょっと会社に提出するものがあって外出したんだけど、運動不足だから、2つ前の駅で
下車して歩いてきたの。お店に寄れてよかった!』

と運動がてら寄ってくださるお客様!

それから、
『奥さんからメッセージがあってね、お使いに寄りました、え~~っと』
と外出を控えている奥さんの依頼で、お仕事帰りによってくださった旦那さん、
『あっ、これもおいしそう。明日からテレワークだから、おやつも調達』
とのこと!!

みんなそれぞれに大変なのに、優しい言葉に泣けてきちゃいます!
素敵なお客様に囲まれて(いやいや表現だけです・・・実際には囲まれていません)
お店をやってきて、心底よかったと思います。

長くなりますが、先日J-WaveのJam The Worldを聴いていて、ハッとしました。

パレスチナ自治区のガザからのレポート。
『私たちは普段から、自由のない生活をしています。週末だからと言って家族で行楽地に出掛けることもありません。近くの八百屋さん、雑貨屋さんで買い物をし、自宅で家族みんなで一緒に暮らしているだけで幸せです。でも、コロナウイルスのことはとても怖いです。ガザで感染が広がったら、どうなってしまうのか・・・感染症対策もできていません。医療施設・設備も整っていません。そしてガザはとても人口密度が高いのです・・・ウイルスが一気に拡散してしまうリスクがとても高いです。』

(どこかに音声が残っていないか探してみたのですが・・・わからず、私が聞いたことですので、
誤解や間違いがあるかもしれませんが)

そんな状況の中で暮らしている人のことを知ると、休業支援があるかないか・・・でモヤモヤするなんて!!って思いました。1日1日を大切に、手洗い・うがい・マスク着用・換気!!免疫力Upを心がけていきましょ!!