1月5日日発行のastenにTeebomを掲載していただきました!

こんにちは、フェアトレードショップTeebom店長のイマイナホコです。

お店のある静岡限定なのですが、地元紙静岡新聞社さんが毎月第一土曜日に発行するastenにTeebomをご紹介いただきました。

上の写真をクリックしていただくとastenのWeb版の記事をご覧いただけます。

年末に編集部の方から連絡をいただき、インタビューと写真撮影をしていただきました。食品以外のフェアトレードやエシカルな商品をピックアップしてください、とのことでしたので、

「Teebomの商品はすべてフェアトレードでエシカルです。どれもみな!」そこで私はTeebomのオリジナルのアルパカ商品とリサイクルサリーの商品を3点ピックアップさせていただきました。そして編集部の女性の方が、5点選んでいただき、写真撮影をしながら(もちろん私の写真ではなく)、インタビューを受け、1時間ほどですべて完了!

カメラマンさんもエディターさんもプロ中のプロという感じ!商品を選んだ端から、いろんなアイデアを加えて見せ方を工夫しながらも迷いのない迅速な作業。エディターさんもご自身がフェアトレードのバッグをご利用くださっているとのことで、フェアトレードやエシカルについて十分に理解をされているので、私の横道にそれてばかりの説明でも、大切な情報を適切にキャッチしてくださり、あっという間の出来事でした。

翌日にはゲラができてきて、商品の価格が1か所だけ誤っていたので、私がメールで返信をしたところ、エディターさんからわざわざ確認の電話をいただき、「はい、これで間違いありません」と再確認!まさに正真正銘のプロのお仕事と実感しました。5日の掲載が楽しみになりました。

1月5日の朝刊の中に織り込まれていたのですが、前の日の夜までは覚えていたのですが、朝にはすっかり忘れてしまい、

「おねえちゃん、今朝の新聞にお店が大きく宣伝されているよ!たかかったでしょ~!?!」と自宅にいる母から電話が入りました。

「これはね、取材を受けて掲載されたので、広告じゃないからお金は払っていないんだよ」と!

そうなんです、費用は発生していないんです、ありがたいことに!

実は静岡市はSDGs未来都市を推進するためにいろんな活動をしているんです。その一環で、来週の土曜日(1月12日)にSDGs COLLECTION supported by TGC しずおか 2019 というイベントをツインメッセで開催します。Teebomも出店予定です。Tokyo Girls Collectionの中のイベントなので、若い女の子たちが大勢集まると思うのですが、ぜひ、Girls Collectionの合間にでもSDGsCollectionにも来ていただければと思います。

SDGsという言葉はまだ一般的ではないと思うのですが、地球人として暮らしていく中で、考えていかなくてはいけないことについて提言されています。貧困のこと、環境のこと、平和について・・・ぜひこの機会にSDGsを体感してみませんか!

*SDGsとはSustinable Development Goalsの略で、持続可能な開発目標のことです。下記のサイトにより詳しく記載されています。

https://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/sdgs/about/index.html