今日(5月14日)は世界フェアトレードデーです!

こんにちは、フェアトレードショップTeebomのイマイナホコです。
少し前のブログで5月は「フェアトレード月間」ですと紹介をしましたが、実は「世界フェアトレードデー」もあるんです。5月の第2土曜日がその日なのですが・・・今年は、そう今日、5月14日が世界フェアトレードデーです。

フェアトレード認証団体World Fair Trade Organisation (WFTO)が1995年に提唱をし、日本ではPeople Treeが1999年から世界フェアトレードデーの活動を始めました。

より多くの消費者にフェアトレードを知ってもらおう、どんな人たちが私たちが日頃消費している珈琲やチョコレート(冬季限定)や服やバッグや雑貨などを作っているんだろう!と言う趣旨で、ソーシャルメディアなどを通じて生産者紹介をしたり、5月第2土曜日に世界のあちこちでフェアトレードイベントを開催したりしています。

フェアトレードタウンでもある静岡県浜松市では、5月21日に佐鳴湖公園 花見台で『フェアトレードマーケット』が開催されるそうです。(晴天さん情報)

静岡でも何かできるといいな~と思いながらも、5月にはフェアトレードイベントは開催できていません・・・でもでも、そうそう、昨年中止になってしまったフェアコミフェスの第7回目を10月に開催できたらと、準備を始めたところです。

フェアトレードに日々どっぷり浸りきっている私にとっては、毎日がフェアトレードデーです(笑)。一人でも多くの方に知っていただき、その商品を手に取っていただけるように、日々フェアトレード活動に邁進しています!!

フェアトレード事業者はPeople Treeさんやシサム工房さんなどの大きな事業者(一般的にはこの2つの事業者も大企業ではないのですが、フェアトレード業界では大きな存在)でも、マスメディアを使ったPRなどは行っていません。私のような小さな店舗ではなおさらです。日々コツコツと営業を重ね、お客様との信頼関係を構築し、お客様がお客様を呼んでくださる、また小さな店舗を運営している事業者が集まってイベントをし、少しずつすそ野を広げていく活動をしています。

不思議なことに、同じ商品を販売しているフェアトレード店はライバルではなく、同じ思いを共有している仲間のような存在で、お互い協力し合い営業しています。そんな関係が私はとても心地よく、ありがたく感じています。

また、お客様との関係性も、実店舗ではFace to Faceで交流ができるので、なんとなく想定できていたのですが、Online Shopをご利用くださるお客様が、商品の感想だけでなく、日々のことやフェアトレードへの想いなどのメッセージをくださったりすることが正直想定していなかったので、とてもうれしく感激しています。

そんな草の根活動が私にはとても心地よく、今年の世界フェアトレードデーも特別なことは何もありません。いつもと同じように同じ気持ちで店頭に立ち、Online Shopの手続きをし、楽しい1日にしていこうと思います。そうそう、でも1点だけPRがあります。

こんな商品を作りました、

今月のコーヒーでもあるリニューアルの「フェアトレードセット」100g×4種のコーヒーのセットです。

フェアトレードコーヒー4種セット(100g×4種)”ルワンダ、タンザニアピーベリー、ペルー&東ティモール”

そしてもう1つは、ドリップバッグのフェアトレードセット1包×5種のセットです。

ご自分用に、そしてプレゼントに!

【New!】自家焙煎珈琲 ”フェアトレードのドリップバッグ5個セット”  《4セットまでメール便OK》

 

そしていつものようにYoutube TEEBOM’S VIDEOでも「世界フェアトレードデー」についてお話させていただきましたので、こちらもぜひご覧ください。