水出し紅茶のご紹介

こんにちは!気が付けば、5月ももう終盤・・・
私は朝ウォーキングをしているのですが、
日の出が早くなり、暑くなってきたので、
この時期は5時半くらいから歩き始めます。
おばさんなので朝早いのは苦になりません(笑)
真夏になったら何時から歩き始めましょうか・・・

さて、今日ご紹介するのは、これからの時期にピッタリの
水出し紅茶です!先日は水出しコーヒーをご紹介しましたが、
作り方は両者、全く同じです!

3gの紅茶が入ったナイロンのテトラタイプのティーバッグ。
タグがないので、ポンと容器に入れてください。

写真は、ローズです。ピンクの小片がバラの花びらです。

適量の水を勢いよく注ぎ、冷蔵庫で一晩おいてください。
翌朝には、キーンと冷えたアイスティーが出来上がっています。

1つのティーバッグで約500㏄の紅茶が作れます。
水出しなので、渋みや苦みがなく、ほんのりと甘さが感じられるほどです。

フレーバーは3つ。
ノンフレーバーの「プレーン」
バラの花びらを香りづけにブレンドした「ローズ」
アールグレイの香のものとベルガモットとライムピールをブレンドした「シトラス」

上の写真はストラスです。白い粒粒がライムピール。
スッキリした柑橘系の香が特徴です。

 

夏の冷蔵庫の必需品に、水出し紅茶、いかがですか!