紅茶が清水港に届きました!

こんにちは、フェアトレードショップTeebom店長のイマイナホコです。

「フェアトレード商品」と聞いて、どんな印象を持たれますか?

国際協力や開発途上国支援になる!

チョコレートやコーヒーなどの商品を通じて知っている!

う~~ん、なんだかよくわからない・・・??

それから、値段が高いかな~・・・

 

フェアトレードは開発途上国の小さな生産者の人たちが抱えている

貧困、児童労働、強制労働、危険な職場環境などの課題を

改善するための仕組みです。

でも、購入する私たち消費者側にもちゃんとした購入するメリットが欲しいですよね!

もちろん、社会貢献になるのはいいことだと思いますが、

「おいしい、安心していただける!」

「とってもちゃんとしっかり作ってある!」

「カワイイ!」

それから、

「購入しやすい価格」

大切なことですよね。

 

Teebomでは、日本の消費者の皆さんに好まれる商品を生産者といっしょに

作っていくことはもちろんですが、購入しやすい価格を実現するために

自分でできることは自分でやるようにしています。

その1つが、通関・検疫手続きを私自ら行います。

業者さんに通関手続きをお願いすると手数料や港からお店までの運賃が

発生します。でも自分で行うことで間接費用を抑えるができます。

間接費用を抑えることができると販売価格を下げることができます!

最初は、わからないことだらけで、しかも大きなコンテナ車がガンガン走っている

港湾エリアを小さなクルマで乗り入れるのは、それはそれは怖かったのですが、

船便で届いた商品は清水港に行って手続きし、自ら運んできます!

 

船荷会社から、荷物が清水港に入ったと連絡がありました。

入稿から2週間以内に手続きを済ませて、荷物をピックアップです。

遅れるとペナルティがかかります・・・💦

Coffee & Teaで販売させていただく紅茶、ハーブ、スパイスがコンテナに

入っています。販売できるようになるまで、もう少しです!