プチ・リノベーションをしました!

こんにちは、フェアトレードショップTeebomのイマイナホコです。

冬から春にかけての三寒四温で、寒いのか温かいのかなんだかわからなくなっています。
みなさん、体調崩していませんか?

さて、今日は、朝7時前からお店の商品配置をあれこれ変更して、夕方6時半、やっとなんとか落ち着きました。

お店を開けて今年の7月で11年になります。確か開店から4年目くらいの時に大幅に内装をやり直しました、今回は、ほんの少しプチ・リノベーションです。

開店時は、訳も分からず不動産屋さんから紹介された設計士さんにお願いしたのですが、ディスプレイ用のテーブルはアスクルの会議卓、お会計用のテーブルもアスクルの事務机、商品棚はメラミン樹脂・・・自然素材を使ったものを扱うお店としては、なんだろう~~しっくりこないな~?!と、そこで、4年目にご縁があり地元の大工さんにお願いして全面リフォームをしてもらいました。

それから7年・・・地元の木をふんだんに使ったカウンターはいい色に年季が入ってきました!

ただ大工さんが「これやってみたかったんです!」と言って作ってくれた足場板を使った飾り棚・・・とてもおしゃれなのですが、私には扱いきれず、何だかずーっと中途半端な状態、しかも、床に固定されていて動かせないので、床との隙間のお掃除がなかなかできず、どうしたものかと・・・そこで思い切って撤去していただくことにしました。

空いたスペースには、可動式のハンガーラックやラックを置いて活用する予定です。

*可動式のハンガーラックには、リサイクルサリーのブランケットやマフラー、それにオーガニックコットンのショールをかけてみました。

それからもう1か所。エアコンのホースが露出なので、これも大工さんが流木や生木を使って木のオブジェを作ってくれたのですが、実は、何本か生木が桜で、設置から半年くらい経ったところで、なんと大量の虫が木の中からハッチして、いや~~!!!とんでもないことになって、半分くらいの木を自分で撤去しました。(長年一人暮らしをしているとスクリュードライバーやハンマーを使ってできることが増えてきます!)今回思い切ってすべて撤去することに。これも見た目はとってもおしゃれだったのですが、ネパールのカレンダーの販売時期10月~11月の2か月程度しか稼働していない状況だったので・・・

このスペースにはハンガーラックを設置することにします。

というのも、昨年の秋からシサム工房さんの洋服を仕入れさせていただくようになり、お客様からも好評なので、これからは衣類のお取り扱いを少し増やそうかと思っています。そこでお店の中のレイアウトを変更することにしました。

衣類はTeebomの実店舗だけでの販売となりますが、シサム工房さんやPeople Treeさんのオーガニックコットンを使ったベーシックなTシャツや手織布のトップスやパンツを中心にお取り扱いする予定です。心地よい着やすさと飽きの来ないデザインのお品をご提供させていただきます。

*商品陳列棚も5段から4段に!すっきりしました。

そこで、簡易ですがフィッティングルームも準備しました!私の事務机が置いてあるスペースです。これからは、きれいに日々整頓しておこうと誓いました!*ここままだ手付かずなのでお見せできません(-_-;)

ぜひ、見に来てくださいね!