2020年、あけましておめでとうございます

新年 あけましておめでとうございます。

静岡は穏やかな元旦となりました。元旦の朝食は、お雑煮とおせち料理
両親にちょこっとお年玉。例年同様静かなお正月です。

お店は、4日(土)からの営業なので、元旦、2日はのんびりと過ごそうと思います。
それでも、頭の中では、7月1日のTeebomの10周年のことや、新しく始める計画のことで
ぐるぐる思考が回っています。不安もありますが、10年続いてこれたことの自信と
これからの10年も私らしく楽しんでいけたらとワクワクしています。

大晦日のブログで、2020年の新しい取り組みがあると記載しましたので、
新年の抱負として概要について触れてみたいと思います。

お店の方はこれまでとはほとんど何も変わらないと思いますが、
10年間一緒に商品作りをしてくれているペルーのアルパカ商品を
私の手元から、少し広げていきたいと思っています。
そのために、静岡県の経営革新計画の認定を受け、
5か年計画で販路を拡大していきたいと考えています。

ペルーの職人さんたちと、アルパカの手織物・手編みものを作り始めたころは
試作品作りを8回、9回と繰り返さないと商品化まで進むことができなかったのですが、
今では、彼らの技術も格段に向上し、新しい商品をどんどん作っていけるようになりました。
また、10年の間に、フェアトレードの仕組みを理解した職人たちが
多く集まってくれるようになり、私としては、できるだけ多くの仕事をして、
彼らの暮らしが改善できることに貢献したいとより強く思うようになりました。

アルパカ商品をお求めくださり、使っていただいているお客様からも、
その品質を評価くださるコメントを多数頂戴していることも、
私の背中を押してくれる大きな要因です。

様々なお客様の手に取っていただけるように、
ベビーアルパカやアルパカを使ったオリジナル商品を増やして行こうと
考えています。

どうぞ新しいチャレンジ、応援してください!

もし、「アルパカ、こんなお店にあったら!?」とか
「ぜひ、うちのお店で!」なんて情報がありましたら
ぜひご連絡ください。よろしくお願いいたします!

 

新年は1月4日から営業いたします。

どうぞフェアトレードショップTeebomを今年もよろしくお願いいたします。
子年です・・・Barefootのネズミさんがお客様をお迎えいたします!

2020年、皆様にとっても幸多き年になりますように!